ござれ祭り!

いよいよ明日は柳田のござれ祭りです!

 

ござれ祭りとは・・・

柳田植物公園内の2万2千平方メートルもある芝生広場に能登町各地区のキリコが並びます。
野外ステージでイベントが開催されるほか、能登町の特産品の屋台が勢ぞろいします。夜にはキリコの真上に花

火が打ち上がり、夏の夜空を彩ります。

午前11時から始まり、よさこいやきりこのステージやガールズバンド、夜になればキリコの点灯、レーザー

ファンタジア、さらにメインの花火は20:30から始まります。🎇

 

 

送迎バスもあります!

 

バスの出発場所は、

往路

・柳田体育館発 (13:00~17:00の間で40分ごとに運行)

・小木港、真脇、能登庁舎、宇出津新港発 (11時~17時まで2時間ごとに運行)

・内浦方面発 (13時、14時30分、16時30分)

・奥能登クリーンセンター発 (11時から19時30分の間、随時運行)

 

復路

・上町公民館経由柳田体育館行 (17時30分頃から随時)

・奥能登クリーンセンター行 (13時30分頃から随時)

・宇出津新港、能登庁舎、真脇、小木港行 (21時30分)

・内浦庁舎経由総合運動公園行 (21時30分)

 

とき : 8月19日 11時~

ところ: 柳田植物公園

 

皆さんもぜひ行ってみてください!

 

 

のんびりlunch…

こんにちは!

最近は少し気温が下がって過ごしやすくなってきましたね

でもまだまだ暑いので水分補給を忘れずに。

早めに能登についたらぜひ行ってほしいCaféをご紹介☺

自家焙煎珈琲 鈴々堂

S_6562418199754

パスタなどもあってlunchにお勧めです

自家焙煎のice珈琲もとっても美味しかったですよ♪

外には可愛いポニーちゃんもいます😃

SNS映え間違いなしっ

早めに能登についたら行ってみてください!
そのあとは是非百楽荘へ…♡

住所 927‐1215 石川県珠洲市上戸町北方3-89-3
TEL 0768-82-3372

♪♪♪のと里山空港♪♪♪

みなさんこんにちは!

 

石川県空港2つあることを知っていますか??

 

1つは小松空港。

 

もう1つは能登半島にあります!!

 

2003年に能登空港として開港し、

 

2014年に新たに「のと里山空港」と愛称がつきました♪♪

 

<東京> ↔ <能登町> をなんと1時間で移動可能です!
(のと里山空港からは便に合わせのりあいタクシーも運行中♪♪片道40分程です)

 

陸路の<能登> ↔ <金沢> よりも早く移動できます!!!

 

また、行きで飛行機をご利用頂き、能登九十九湾 百楽荘にご宿泊頂く

なんと お1人様2,000円キャッシュバック!!!!

(3歳以上12歳未満のお子様は 1,000円キャッシュバック!!)

 

のと里山空港………あなどれません!!

行きと帰りどちらか「新幹線」、どちらか「能登空港」ご利用で、お考えの方はぜひ一度ご参考下さいませ♪♪♪

※ご注意※
空港助成金をご利用の際はご搭乗案内(ピンク色)を、百楽荘まで捨てずにお持ちくださいm(__)m!!

 

♪♪♪詳しくはこちらにどうぞ♪♪♪♪

http://www.town.noto.ishikawa.jp/www/service/detail.jsp?common_id=3349

トロッコの旅。

 

蝉時雨の降り注ぐ夏の盛りとなりました。

いかがお過ごしですか。

こんな日はクーラーの効いた室内もいいですが、

あえて気持ちよく汗をかくのもいいですよ。

当荘から車で15分程のところに

2015年廃線になった能登鉄道を利用した

奥のとトロッコ鉄道〈のトロ〉があります。

眼下に広がる恋路海岸を眺めながら

自分の足で漕いで進むトロッコの旅。

ゆっくりとした時間の中で

能登の自然を楽しんでください!!

unnamedお問い合わせは宗玄酒造まで♪

 

こもれび♪♪

こんにちは!

暑い日が続いておりますが、いかがでしょうか。

気温が上がる前に、早起きしてお散歩もおすすめです!

百楽荘の建物から、百楽荘の門まで、往復10分程。
 3森林浴も一興ですよ♪

近くに遊歩道もございます♪
 2少し階段が急ですが、木々を抜けると海が現れます♪
百楽荘からはみることができない、九十九湾の景色をお楽しみ頂けます♪

夏のお出迎え

当荘では16:50までにチェックインして頂きますと

ウェルカムドリンクをご用意しております。

この夏は

キリン一番搾り生ビール 100㎖

冷たい宇治抹茶 

スイカのサイダー

生ビールには枝豆

抹茶とサイダーには地元で有名なお菓子屋さんのバームクーヘンがついています。

werukamu1

当荘に着いたら九十九湾が一望できるお部屋でウェルカムドリンクでおもてなし

選べるウェルカムで生ビールがあるのは今月いっぱいです。

スイカサイダーの正式名称はスイカ姫

 

werukamu2

金沢のスイカと奥能登揚浜式塩田の塩で

作られたすっきりしてほのかに甘いドリンクで先ずは一休みしてみませんか!

お待ちしております。

 

月遅れの七夕~宝立七夕祭り~

能登半島珠洲市では、8月7日の「月遅れの七夕」に盛大にキリコが担ぎ出されます。

宝立七夕キリコ祭りのキリコは能登のキリコ祭りの中でも最大級な上に、

「七夕」だけにキリコにカラフルな飾りつけが施されているのが特徴です!

祭り自体は15時からですがキリコが運行するのは18時半からで、

22時から約20分間花火が打ち上げられます。

また、宝立の花火には水上花火打ち上げ花火の2種類があり

水上花火は松明の近くで、打上花火は対岸の堤防で上がるので是非ご覧ください!

祭りが行われる周辺には見附島などもございますので、

お祭りに行かれる際は観光してみてはいかがでしょうか?

場所→石川県珠洲市宝立町鵜飼(鵜飼川河口) 見附海岸

アクセス→金沢駅から車で2時間から2時間半、

百楽荘からは車で20分程です。

下記より詳細をどうぞ

              http://www.suzu.co.jp/festival/horyu.html

 

Cave Bar

7月15日のプレオープンを経て21日に「CAVE BAR」がオープン致しました!

名前のままCave 「洞窟」を利用しており、

夜になるとブルーのLEDが点灯し幻想的な空間を演出します。

15:00~18:0021:00~22:30(場合によって23:00)

の2部制での営業となり、セルフサービスでのご提供となりますので、

ご自分のペースでお酒を楽しんで頂く事が出来ます。

温かい時期 5月上旬~10月下旬の間の晴れた日だけの営業です。

是非、昼は釣りの合間に、夕食後は幻想的な雰囲気を楽しみながらお酒を楽しんではいかがでしょうか。。。

CAVE3CAVE1

~どいやさ祭り~

 

 

今日は姫地区の どいやさ祭り についてご紹介します!

 

どいやさ祭りとは・・・

 6基の袖キリコが太鼓や囃子(はやし)に合わせて、担いで船揚場の波打ち際まで降ろし、2本の積棒(つん

ぼ)を袖キリコの台に差し込み、太鼓や囃子に合わせて持ち上げ、伝馬船に積み込むところが一番の見せ場で

す。その迫力には誰もが興奮。祭りの参加者だけでなく見物客も声を合わせ、町中がひとつになる瞬間です。

積み込みが終わると花火が打ち上がり、船は悠々と港を回ります。キリコの明かりが海面に映り、幻想的な美し

さに心を奪われます。

起源については残されているものはありませんが、当時の長老の話の中にも、伝馬船に乗せて風に流された事

などが書いてあり、姫漁協はイカ釣りが盛んで、北海道へイカ釣りに行くようになってから祭礼の時期が変わっ

た事なども書いてありました。また、祭りは海上の安全と大漁を祈願するものとも書いてあり、真脇も戦前まで

は袖キリコを出していたと聞いています。
小木、越坂(おっさか)もそうですし、旧小木町は袖キリコ文化圏だったと思われます。姫の袖キリコと小

木、越坂の袖キリコは、形が少し違い、姫の絵は基本的に前面に描き、人物の背景の絵は、色紙を貼り、奥行き

があるよう遠近法で描きます。

 

 


 

 

ところ  ・・・ 能登町姫地区全域 (当荘より車で約8分)

日時   ・・・ 2017年 7月23日 (毎年7月第4土曜日)

見どころ ・・・ 午後22時頃

 


 

是非、この機会にどいやさ祭りに行ってみてください!

 

海開き!泣き砂の浜!

いよいよ7月17日は海開きです。やっと海水浴が出来る日が近づいてきました!

能登の海は、外浦と呼ばれる海と内浦と呼ばれる海の二種類の顔を持ちます。

外浦は荒々しい海、内浦は穏やかな海です。

その中でも朝ドラの『まれ』でも放送されていました琴ヶ浜(ことがはま)を紹介します!

琴ヶ浜は別名 泣き砂の浜とも呼ばれています。

なぜ、泣き砂の浜と呼ばれるのでしょう。

その昔、土地の娘お小夜と若き船乗り重蔵との悲恋物語が伝わり、砂丘を歩くと「キュッキュッ」と女の人が泣くような音

がすることから「泣き砂の浜」とも言われています。はるかに猿山岬を望む景勝地です。

ここから黒島に至る腰細海岸は、昔からノリ漁と北前船の根拠地でもあり、その面影を今に残しています。

また、白砂の美しい海岸にはハマナスやハマヒルガオの群生もみられます。

琴ヶ浜の海水浴場としての利用は7月20日~8月14日の9時~17時までです。

場所は輪島市の門前町剱地です。百楽荘から車で一時間半程かかるところにあります。

アクセスマップはこちらです。

http://map.goo.ne.jp/map/latlon/E136.42.31.186N37.13.35.239/zoom/9/

 

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ